おはようございます!

いたにまゆです。

 

月曜朝の「会社の保健室」、読んでくださってありがとうございます☆

(職場の人間関係のセッションの様子です)

 

2011年から2016年秋まで、年間120社のストレスチェックテストの分析・コンサルティング・研修・カウンセリングをご提供させていただいておりました。

 

分析結果をお伝えし、適切なメンタルヘルス施策をうつと、

 

”休職者が減った”

”離職率が下がった”

”高ストレス者の割合が減った”

 

という結果が得られます。

 

 

そして、そんなにその施策は難しくないものばかり。

 

 

現状にあった施策をうつと、きちんと結果は出るんだとわかると、人事ご担当の方は「もっと良くなる仕組み」を作りたくなるようでした。

 

 

労働安全衛生法一部改正に伴い、ストレスチェックテスト義務化後に導入された企業様にとっては、

 

「どう活用したらいいかわからない」

「そもそも結果が開示されないんだから、どうしようもないでしょ」

「寝た子を起こすことにならないのか」

 

というお悩みが多いようですが、使い方がわかれば従業員満足度もあがりますし、従業員満足度があがれば、結果的に業績は伸びていきます。

 

ぜひ、積極的にご活用いただければ嬉しいです。

 

 

文責:いたにまゆ

 

 

お申し込みはこちら

■ここぷらカウンセラーへのご相談はこちらから♪

 

■2020年 開校決定! 婚活専門学校ランコントル 松木学長の投稿はこちらから☆

 

ご案内中のイベント