こんにちは。相田ゆうです。

 

2021年、丑年。

みなさまはどんなふうに迎えたでしょうか。

 

私はネットの写真を見ながら、牛さん描いてみました。

 

 

よく1年の始まりに、目標を掲げたり

今年をどう過ごすのか、宣言をしたり

気合いが入る方も多いかと思います。

 

で、よくあるのは

3日間だけ頑張って、

あとはできなくなるパターンw

私も、そんな落とし穴にハマっちゃう一人ですw

 

たとえば「本を1週間に1冊は読む」と設定したら

忙しくて、あるいは何か理由があって、

または単に面倒になって

1冊も本を読めない週ができてしまったら。

そのできなかった部分にフォーカスして

「やっぱりできなかった」

「続けられない自分はダメだ」

なんて、自分を責めるモードになりがち。。。

うんうん!とうなずく方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

「そうでもないぞ」という方は

きっと、目標設定することで

やる気につながって楽しめて

そのやり方が合っているんだと思います。

 

私はそういう目標設定の仕方が苦手なのですが

目標ではなく○○○を設定してみることを

あちこちからおすすめされて

「これなら私も気が楽だー」って思って

書き出してみたことがあるので、ご紹介しますね。

 

それはずばり…

 

1年のテーマ

 

テーマです。テーマ

目標じゃなくて、テーマです。

 

 

2021年の12月31日を終えるとき

理想の自分の姿を思い浮かべてみてください。

どんな場所で何をしている?

周りに人はいる?

いるならどんな人がどのくら?

音や声はある?

あるならどんな音や声がしているか?

 

その他、あるといいなという環境をたくさん設置してみてください。

妄想なので、できるできない関係なく、自由な世界です。

 

そして、その最高の状態で2021年を終わるときの自分自身を

テーマとして表すとしたら、どんな言葉がふさわしいでしょうか。

 

ちなみに私は、ものや空間に対して

質の良さをすごく求める傾向があって

でも、どこか遠慮していたんですね。

「贅沢かな・・・」

「ここでお金使うともったいないかな」

なんて。

でも、本当はそういう質のいいものや空間を

お金の心配をせずにどんどん選択して

上質なものに囲まれているのが理想だって気づきました。

 

なので、2021年のテーマは

上質なものに囲まれることが当たり前になった2021年

としてみました。

 

そうすると、何か選択をするときに

自分にとってそのときできる範囲で

「上質を基準にすると何が最適かな」って

テーマに沿った過ごし方を実現しやすくなります。

 

できるかできないか、で考えると

つい「できない」理由を探し出しちゃうのですが

これができなかったから、達成されなかったからと言って

自分以外にはだれも困る人はいません。

 

だから、遠慮せずに、理想の自分を想像して

妄想しまくって

その状態をテーマとして言葉にしてみてください♪

 

ちょっと、ハードルが低くなりませんか?

よかったら、ためしてみてくださいね♡

 

 

ちなみに、冒頭の牛さん、

私の友人が見て、色をつけてくれました♪

もともと「優しい牛さんになったー」って思っていたところ

さらにやさしさがあふれる牛さんになりました💕

 

 

 

今日もお読みくださりありがとうございます(^^)

 

 

文責:相田ゆう

 

 

 


 

🐤🐤🐤近日開催の講座・イベント🐤🐤🐤

 

🔵2021年2月22日(月) 10~12時

【理想を叶える自分になる、ナチュナルにポジティブになる「超変革ノート術」ワークショップ】

 https://bit.ly/39p33f4 ←詳細はこちらから♪

 


 

 

 

ここぷらでは、毎週水曜日に、公式LINEでメルマガを発行しています。

またブログとは違うメンバーが交代で発信しています(^^)

よかったら、下記QRコードを読み取って、ご登録ください♪

※スマホ、タブレットからご覧の方は、URLをタップしてください♪

https://lin.ee/9PqOCEP

 

 

 

——————————————————————————-

 

予定していた対面イベントについては、

現在、感染症防止のため見合わせ中です。

今後の詳細は決定次第、お知らせいたします。

🔵オープンカウンセリングについてのページはこちらから

 

——————————————————————————–

 

 

↓その他お問い合わせ、ご相談はこちらから↓