こんにちは、相田ゆうです。

先週はすっかり火曜ブログのことが頭から抜けており

すっぽかしてしまいました💦

 

 

 

さて、気を取り直して

2週間ぶりの今日は、

私が最近、ふと気づいたことと

その過程について、書いてみようと思います。

 

いつものことながら、まめ知識とか役に立つこととか

そういうものではないのですが

もしかしたら、同じようなことを

思ったことがある方がいらっしゃれば

「こういう事例もあったよ」

ってご紹介になるかも、と思いました(^^)

 

 

 

7月から始めたお仕事が、8月よりちょっとだけ役割が変わりました。

詳しく書いちゃうと、契約違反になりかねないので

その内容は伏せさせてくださいねw

 

8月から本来の業務がようやく始まった流れです。

新しい役割になって、まだ1週間くらいですが

仕事に関する悩みの種類が

これまでの私の人生で抱えてきた悩みと

ちょっと種類が違うことに気づきました。

 

 

私は、新卒から数か月前まで10年以上、ずっとずっと

「働きたくない」って思っていました。

 

でも、いま、気づいたら、

仕事に行くのが楽しくなっていたんです。

 

※画像はイメージ。こんなカッコよく働けたらいいなあ(^^)

 

 

 

 

過去の私はというと

自分を過小評価して

同僚や上司の反応を気にして

疲労していたんです。

 

「私にこの業務つとまるのかな。

 また周りの人に迷惑かけちゃったな。

 いつも迷惑かけてばかりだし

 ●●さんはキツく当たってくるし

 やっぱり、この仕事向いていないのかもしれない…

 いつ辞めようかな。。。」

 

 

それが、今回は、

「もっとよくするためにはどうしたらいいんだろう。

 周りの人が働きやすくなって

 効率を上げるためには

 何ができるんだろう。」

という悩み。

悩みというよりも、改善に向けての思考です。

 

 

 

そして、

過去と今で、その違いって、

何から起きているのかな。

と、理由や思考の経緯を考えてみました。

 

過去は

「できれば働きたくない。」

って、はっきりと思っていて、

その奥には

「私は自分で稼ぐことができない人間だ。

 だから、誰かに養ってもらわないと

 生きていけない。」

っていうビリーフ(思い込み)があったんです。

もちろん、そのビリーフは当時、

自分では気づいていなかったもの。

 

そんな思い込みがあるものだから、

仕事しなくちゃって就職しても

始まるとうまくいかないのは当然。

だって

「私は自分で稼ぐことができない」

にならないと

つじつまが合わなくなっちゃうから。

 

じゃあ、そのビリーフに

どんなタイミングで気づいて、

どうやって、解放できたのかというと。

 

このコロナ自粛が、

とても良いきっかけになったんです。

 

家にいる時間が長くなると

自然と気持ちがゆるゆるになります。

そんな中、

自分の心に起こっていることを観察したり、

自分の中に起こっている会話に

耳を傾ける機会が

自然と増えました。

 

すると。

 

私は自分で稼げないから

このままだと仕事にありつけず

また、仕事が見つかったとしても

絶対にうまくいくはずがない。

 

そんな言葉を、自分の奥で

発していることに気づきました。

 

 

 

気づいて

「ああ、私は私の力を

 信じてあげられてなかったんだな」

って思ったんです。

そして、それに対して

何かアクションを起こすでもなく

無理に思考を変えようとするでもなく。

ただただ

「自分の力を信じてあげられてなかった。

 もう少し、自分自身のことを

 信じてあげてもいいんだ。」

「ちょっとずつ、私は私の力で

 行動をしていけばいいんだ。」

そんなことを、感じてみたんです。

 

 

そしてそれは

コロナ自粛の最中、何度も起きました。

何度も

「私なんて自分で稼げない人間」

って思い込みがあることに気づく。

そのたびに

「もう少し、自分の力を信じてあげていいんだな。」

って思ってみる。

そんな、自分自身との会話を繰り返しました。

 

 

 

そして、今。

ふと気づいたら、仕事が私にできるかできないか

ということにとらわれなくなりました。

自分がチームの仲間と良い結果を出すために

何ができるのか。

できること、小さいことでも探したいし

自分でわからないときには、

チームの仲間に相談してみる。

すぐに答えがでなくても、

良い結果を出したくて、

そのためにできることを探している。

 

それだけしか伝えられないとしても

仲間に共有していくことで、

目的意識を同じ方向に持つことができたり

チームとして相談できる環境が整っていって

結果として、仕事の悩みが

楽しいものになっていきました。

 

 

そう、いま、実は仕事が楽しいのです。

 

「わーいわーい!仕事だ仕事だ!」っていう

そういう楽しさじゃなくて(笑)

 

やるべきことをやる楽しさというか。

 

 

 

 

1年前の私には、

こんな風に思える時が来るなんて

到底、想像できなかったです。

でも、ずっとずっと、

仕事を楽しんでいる人に憧れを持っていて

いつか私もああなりたい!

って思っていました。

 

そう考えてみると

働きたくない気持ちも本当だったけど

もっともっと深いところでは

お仕事を楽しめる人になりたかった、

のだと思います。

 

と、いうことは。

夢がひとつ叶ったんです。

 

夢は、自分自身が認識して

その後、それを忘れている頃

叶うためのプロセスを、

ちゃんと歩むことができます。

 

是非、小さな夢、大きな夢、

大きさにとらわれず

どんどん夢を描いて、

すでにそれを手に入れてる憧れの人を

探してみてください。

 

「○○さんみたいになりたい」という憧れは、

夢に近づくためのとても強力なサポーターとなりますよ(^^)

 

 

 

 

 

本日も、お読みくださりありがとうございます(^^)

 

 

 

 

 

文責:相田ゆう

 

 

—————————————————————————–

 

ここぷらでは、毎週水曜日に、公式LINEでメルマガを発行しています。

またブログとは違うメンバーが交代で発信しています(^^)

よかったら、下記QRコードを読み取って、ご登録ください♪

※スマホ、タブレットからご覧の方は、URLをタップしてください♪

https://lin.ee/9PqOCEP

 

——————————————————————————-

 

予定していたイベントについては、

現在、感染症防止のため見合わせ中です。

今後の詳細は決定次第、お知らせいたします。

🔵オープンカウンセリングについてのページはこちらから

 

——————————————————————————–

 

 

↓その他お問い合わせ、ご相談はこちらから↓