こんにちは。相田ゆうです。

 

 

緊急事態宣言が出たばかりで

 

なんとなくこれまでよりも、緊張感のあるような

社会の空気感が出てきているなあ。

 

そんなふうに感じている方もいらっしゃるかもしれません。

または、いつもと同じように

特にその影響を受けずに過ごしていらっしゃる方もいることでしょう。

 

「みんなテレワークとか自宅待機なのに

 自分は出社しなきゃいけないから

 いつ感染するかわからない怖さがある」

そんな声も聴きます。

 

 

私はというと、先日までけっこう気づかないうちに

ストレスを受けて、感情が揺れていました。

この前は、どうしても怒りがおさまらなくなったので

仲間にたくさん愚痴を聞いてもらいました。

 

また、あるお仕事は

期限未定でお休みしてくださいっていう指示が出て

さてそのぶんの収入がどうなるのかと

ちょっと心配になっているところです。

 

もし仮に、収入が途絶えたとしても

それですぐに命に関わるわけじゃなくて

じゃあどうしようかって考えて動くこともできるし

行政に相談できたりするんですが

そうはいっても、これまでと状況が変わるというときは

やっぱり動揺しますね(深く実感)。

 

昔は「動揺しちゃいけない」とか

「早く落ち着かなきゃ!」って焦っていたのですが

それやると、より疲れちゃうので、やめました(笑)

揺れるときは揺れる、

怒りがあるときは怒りを感じる

寂しいときには寂しさの声を、自分自身が聴いてあげる

いま、起こっていることを感じる。

 

どうなるかわからない、って、怖いですよね。

人は先が見えないとき、不安が大きくなって

悲しさや寂しさ、怒りなど、いろんな感情が出るんだそうです。

 

一方で、世界の温室効果ガス排出量が減っているとの情報もあります。

目の前の収入を考えると心配になるけれど

地球にとって良いことが起きているとしたら

私たちやその次の世代が、安心して住み続けられる地球になれば

いま一時的に経済的な困難がやってきたとしても

またそこから何とかしようと動くことができます。

 

 

 

 

また、人と会わないことで

自分自身がどうしていきたいのか、向き合う期間にしよう

って提案する人もいれば

お部屋の整理をするのにいいよ

っていう人もいます。

 

お部屋と言えば。

私は去年から、仏壇ぽいコーナーを作っています。

(本当の仏壇ではありません)

 

 

別に神道でも仏教でも特に信仰しているわけじゃないのですが

観音様の絵を知人が描いて、過去に譲ってもらいました。

なんとなくこのピュアで穏やかそうな観音様の絵を見ると

あたふたしている自分のことも

見守ってもらえるような気持になります。

それでも、仲間に話を聞いてもらうと、より心が落ち着いていきます。

 

別にこういう宗教的なものに限らなくていいので

ご自身にとって、どんなものがあると

あるいはどんなお部屋だと

過ごしやすくなるでしょうか?

家にいる時間が、これまでよりぐっと増えているかと思うので

そんなことを考えてみるのも、いいかもしれません♪

 

ちなみに、インスタグラムで、ハッシュタグ検索するのが

私は大好きなんですが

海外のおうちやお部屋の写真が、かっこいいし面白いんですよ。

「え、そんな派手にしちゃうの?」

「そんなもの、家の中に入れちゃうの?」

「そんな家具あるの?」

っていう、面白い、高級なお部屋がたくさん出てきます。

 

日本人にはなかなか思いつかないセンス、

素敵だなと思ったり、ツッコミ入れたくなったり

いろいろです。

インテリアにちょっとでも興味があったら

オススメです♪

ハッシュタグ検索を、英単語で入れると

海外の方の写真が見つけやすくなります。

英語なんてわかんないよ、っていう方は

ぜひグーグル先生に、訳してもらってください♪

例えば、#インテリア と検索するなら
「interior」
シックなのが好きだったら
「chicinteriors」 なんてハッシュタグもあります。
(chic interiorをくっつけて書きます。)

 

好みはいろいろ別れるかと思いますが

自分があまり普段目にしないものが

インスタグラムだと、検索するとたくさん画像があがるので

写真見るのが好きな方は、楽しめると思います。

 

 

コロナ対策に関しては、

これまでもやってきているように

手洗いをして、身体を暖かくして、

栄養のあるもの食べて生活をしながら

この自粛の期間をどんなふうに捉えたら、

自分にとって良さそうか

もう一度、自分に聞いてみてくださいね^^

 

感情が揺れると焦りますが

揺れること、焦ること、は、自然発生しますよね。

それを味わってあげましょう。

(それを知っていてもなお、

 動揺するとあたふたしがちな私だからこそ、

 その大切さを言いますw)

 

 

そんな、焦りと怒りを聞いてもらって

お仕事がお休みと言われたあと

今日が実はお休みの第一日目でした。

何をしようっていろいろ考えていたんですが

これまでの緊張から疲れていたようで

ものすごくよく寝ました(笑)

 

看護師免許を持っている私のもとに

「看護職の皆さんへ、復職のお願い」

というメールが届いて、やはり動揺しました。

やりたくない、があるのに

「きたからやらなきゃいけないかな?」

という気持ちになっちゃったからです。

知人から「自分の軸でね」との言葉をもらい

私自身はどうしたいかな、て思ったら

全身が拒否していました。

 

どんなときも、いつでもどこでも

自分が、どうしたいかな?

って、やっぱり大切。

 

 

忘れちゃっても大丈夫。

そんなときは、あたふたしたままでいいので

ご相談くださいね(^^)

 

 

 

ここぷら「お問い合わせ」はこちら

 

 

 

お読みくださり、ありがとうございます。

 

 

 

文責:相田ゆう