こんにちは。相田ゆうです。

 

 

先週、「やったことないことしてみた」のうち、1つをご紹介しました。

今日はその続きです。

 

2つめは

 一人でバーに入ってみる   

 

 

なんということでしょう。

お酒が強くないし、そもそも飲みに出かけるという習慣がなかったのに

お酒が好きそうな人が行くイメージのバーに

一人で入るっていう。。。

 

で、ここでハードルを下げるために

一人で入りやすいバーはないかなーと思いました。

で、調べると、なんと!

あるんですよ。

 

「おひとりさま専用バー」

 

一人で入店した人同士でコミュニケーションを図りましょうっていう

そんなコンセプトらしいです。

だから、一人での来店でないと、お店に入れない。

友達と一緒に行けないという、面白いルール。

 

常連さん同士、たまたまお店に来たら再会した、

っていうのはオッケーなんですって。

 

しかも、

バーに慣れてない人にも

アルコールが強くない人にも

対応してくれると。

 

まさに私みたいな人も入りやすい。

 

気になる方はよかったら検索してみてください。

すぐに出てきます。

 

そして、お店に入るまでは

扉の中が見えなくてドキドキ。。。

っていっても、ネットで内装見ているので

まったくわからないわけじゃないのに

でも、入るまでは緊張。

 

 

そして、いざ入ってみると、

けっこう人がいっぱい。

でも、席が入り口近くに1か所空いていて

「初めて来ました」って言うと

その日の店番のお姉さんが気さくに案内してくれました。

 

 

その少し前に、

ビール飲んで2日間も眠気が取れなかった事件があったので、

(いや、別に事件ってほどじゃないですね)

今回はノンアルコールカクテルをお願いしました。

 

隣の席にいた別のお客さんと、なんとなしの話をして

その方が常連さんだったので、

お店の話をいろいろしてくれました。

 

他愛もない会話だったので

覚えている内容もないのです。

 

私は気づくと

「うーん、ここで私は何を得るかな?」

と、バーに来た意味を考え始めていました。

でもですね。

そもそも「意味がないことをする」

「意味がわからなくてもやってみる」

が目的!

得るものがなくてもいいんだった!

って、思い出しました(笑)

 

意味があってもなくても

「経験する」。

 

 

「どんな意味があるか」考えがちな私にとって

意味がない(わからない)こともやってみる

っていうのは、ハードルは高く感じていたけど

やってみることは、案外できるものなんだなっていうことを

感じ始めたところです。

 

とはいえ、やる前は緊張します(笑)

 

 

今日はそんな報告でした♪

 

 

 

 

「やったことないことやってみる」

もし、やってみたいなと思ったら、

「私がやったことないこと、なんだろう?」

「何からやろうかなー」

「どうやったら、ハードル下げてできそうかな」

なんてことを、ちょっと出してみると面白いかもしれません。

 

 

 

 

 

お読みくださりありがとうございます(^^)

 

 

 

 

 

文責:相田ゆう

 

 

 

 

ここぷらは、ストレスチェックテスト導入から、導入後の活用までお手伝いしております。

 

お申し込みはこちら

 

■ここぷらカウンセラーへのご相談はこちらから♪

 

ご案内中のイベント

**コミュ・プレイショップ**

 開催日 2月2日 2月14日

 

**オープンカウンセリング**

 開催日 1月31日 2月7日 2月15日

 

[好評開催中!]★☆キャリアcafe & カウンセラーcafe ☆★

[随時開催]ストレスチェックテストの活用にお困りのご担当者様向け相談会