こんにちは!

横浜・白楽の占い師、ながあめ るなです。

 

ここのところ、いろいろ忙しく走り回っていたので、昼間が休みになった今日はひたすら家でゴロゴロしてました。

 

季節の変わり目でもありますし(っていうか本当は秋本番なのかもしれないけど、まだまだ暑いので…)、疲労を溜めないようにしたいものです。

 

◇◆◇

 

さて、今回は魔女っぽく、魔法のクスリを皆様に伝授します。

 

 

ああ、でも、法で禁止されてる白いお粉の類ではありませんので安心してください。

 

電車に乗ってるとき、人と会ってるとき、一人でいる時も…なんだか「気分悪くなるとき」ってないですか?

 

なんか空気が悪い、

体調悪くないのに悪寒がする、

人から聞いた話で心が動揺してしまった、

見たくないものを見てしまった、

 

…など。

他にも、

 

目の前に汗臭い人がいる、

道端でミミズが干からびているのを見てしまった、

要らぬナンパをされた、

 

…などの、生理的な気持ち悪さにも効きます。

 

それは、例えばこんなもの。

 

 

ミントタブレットですね。

別にあたしはフリスクの回し者じゃないから、お好きなのをお求めいただくのが吉なんだけど、できれば魔法のクスリとしては刺激の強いやつをオススメします。

 

これをカバンに忍ばせておくと、とにかく気分を良くしたいときに使えます。

 

鼻詰まりも(一瞬なら)ラクになるし、頭痛も(軽いものなら)緩和されます。

 

 

えー、そんなはずないでしょ、そんな薬効謳ったら薬事法で捕まるでしょ!?

 

…と思われたアナタ、私はこれを売ってないので大丈夫です☆

 

ってのは冗談として…。

 

 

「プラシーボ効果」ってご存知ですか?

 

薬としての効果が無い、例えばただの小麦粉とか飴なんかを薬だと思い込んで服用すると、なんとなく症状が収まってしまう心理的な効果のこと、ですって。

 

「気持ちの問題」みたいなのって確かにあると思います。

 

空気が澱んでる、みたいなのは、目に見えるわけではないですから、自分が感じている程度に澱んでいるのか、それともそう思い込んでしまっているから澱んでいる気がするのか、なんて分からないと思うんです。

 

そういう思い込みを外すのに、

 

「これを食べると改善される!」

 

っていう思い込みをぶつけて対消滅させるの、いいアイディアだと思うんですよ。

 

 

特にミントは、アロマテラピーとしても清涼感を与えてくれるものですし、胃がスッキリする効果もあるので気持ち悪くなったときなどに良いものです。

 

頭痛や鼻詰まりに効くかもよ?と言ったのは、ペパーミントの効果としてよく知られているものだからです。

 

 

みなさんも、合法かつどこでも買える魔法のクスリに騙されて、じゃなくてそれを信じて、いざというときに備えてみてくださいね☆
 

文責:ながあめ るな

 

 

ここぷらは、ストレスチェックテスト導入から、導入後の活用までお手伝いしております。

お申し込みはこちら

 

ご案内中のイベント